富士五湖ライド(本当は三湖)

CATEGORY

#HILL-CLIMB #POTTERING

2021/03/21

富士山

それは日本人の心

日本人はなぜか富士山と桜を見るとテンションが上がるらしい。

そんな富士山を富士五湖をめぐりながら楽しむ素敵なライドをほりのうちさんが企画してくれました。

 

メンバー

・ほりのうちさん 今回の企画者。気配りと補給食配りが得意

・くにおさん 久々のライドで満身創痍になりながらも無事生還したタフガイ

・くわださん イケてるおじさん。何食べたらこんなおじさんになれるのか…

・まさとくん 安定の人懐っこさでライド中話しかけやすいおにいさん

・まかどさん 寄り道しまくっても怒らない優しい関西弁のおじさん

・かわいさん 良い景色を見つけると寄り道しちゃう系自由人フォトグラファー

・れいさん 新調したチネリのバイクで初グループライド

・ひらたさん 密かにロングライドの魔物。林道が好き

・かんだ アホなので山中湖は行き飽きたという理由で一人だけ富士ヒルしてから合流

かんだ以外は車での輪行です。ロングライド遠征の定番です。

配車の手配など企画者のほりのうちさんに感謝しか有りません。

c091f9639afabbe8a7179507f991936f 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

 

富士五湖

富士五湖とは富士山の過去の火山活動でできた湖のことです。

ざっくりいうと富士山の麓で噴火→窪む→水貯まる→湖

といった感じですかね。雑すぎて説明する必要あったのか…って感じですね。

富士五湖は本栖湖 〈もとすこ〉、精進湖 〈しょうじこ〉、西湖 〈さいこ〉、河口湖 〈かわぐちこ〉、山中湖 〈やまなかこ〉の5つです。

精進湖は「しょうじんこ」と呼びたくなりますが、正しくは「しょうじこ」です。

富士山といえば、しばしば静岡vs山梨で「富士山はどっちのものか」という泥沼の戦いが繰り広げられ、

表富士は静岡側と主張したり、1000円札の景色は山梨側だ、などと争っています。

この富士五湖も山梨県が有していますし、登山者数は山梨側のほうが多いです。

個人的には山梨のほうが富士山プッシュが強い気がしますが、

山頂を有している浅間神社は総本山が富士宮にあり、郵便の管轄は静岡だとか…

富士山どっちのもの問題は両県にとってセンシティブな問題なので、

うっかり山梨で「静岡の富士山」などと言ったワードを出さないように注意しましょう。※逆もしかり

 

ライドルート&ブリーフィング

ライドルートは山梨県がプッシュする富士五湖満喫コースをチョイス。

a19e3aa845a4b49601dcd1ecb466a299 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

 

9時半道の駅「富士吉田」に集合しました。

25a603d828ba5fec94c2f2c3f29fb908 1024x576 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

 

みなさん、テンションアゲアゲで自転車を組んいきます。

その後、ほりのうちさんから補給食の提供とコース等の確認(ブリーフィング)を実施しました。

ルートはここから山中湖を一周して忍野八海を堪能、その後河口湖、西湖次に精進湖、本栖湖を回って帰ってくるルートです。

湖の周回はアップダウンが少ないコースですが、一部登りがあります。

私の行きつけのショップ店長曰く山中湖と西湖はここらへんで唯一の平坦とのことです。

 

山中湖&忍野八海

まずは、脚を温めるため(?)に山中湖を巡ります。

山中湖周回はサイクリングロートが整備されています。

車道も信号機に引っかかることもあまりなく進めます。湖と森を味わえる良いコースです。

山中湖のあと、吉田うどんで昼ごはんの補給です。

↓こちら、店構え

fd1437d349aab4df9cc9202605f07a19 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

こちら、渡辺うどんさんです。

d0aa2fdb277e698ced3868f5e3c1dd44 e1618725657777 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

吉田うどんはコシがあります…というかコシというレベルじゃなく硬いです。

それはそれで美味しいので、ぜひ食べたこと無い方は一度食べてみてください。

うどん補給後は忍野八海へ。きれいな水があるところです(説明が雑)

6ba9a99ec9d4206c858ac6ca3db94c2f 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

透き通る水!

c20edacd9d1c03faad3aa80aeb37a1e7 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

実物を見ると本当にきれいです。

吸い込まれるような碧い水。

f6b05dad898914c4b9d84b85a48103c8 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

 

extra stage「スバルライン」

一方その頃…なぜか一人、スバルラインをヒルクライムする阿呆がいました。

そう。

私です。

7a3f092a6c858b22d8fc39f19f30c9a6 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

しかも、むっちゃ霧だし寒い。

この時期のスバルラインを侮っていました。

4合目は気温1℃。

ヒルクライム中は体が温まっているので大丈夫だけど、ダウンヒルは体温が奪われます。死ぬかと思った。

荷物を少なくしようとして0℃対応手袋をおいてくる大失態。

4合目でササッと写真だけ撮ってみんなと合流します。

途中で外国人の方とすれ違ったのですが、親指立てて挨拶するのが精一杯でした。寒すぎ。

無事、富士山を降りてみんなと合流。

実は冷えすぎてしばらく指の感覚が死んでいました。

 

河口湖・浅間神社

気を取り直して河口湖へ。

河口湖大橋から見渡す河口湖は雄大でした。大橋を渡った先になにやら広場があったので寄り道をしました。

541beef5e187f3239b1cf3587c0dae4d 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

クラーク先生のようなポーズを取る間門さん。

5efe511cebc6dee686d66e5951c948dd 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

それを取る河合さん。楽しそうである。

01f3342915186728ea086df299575b5d 768x1024 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

というか、みんな先に行ってて待たせているのにこの自由さ。

待っているみんなには申し訳ないけれど、最高←

散々寄り道を満喫して神社へ向かいます。

cdcaf37d101a6ce01592ca63f6266a1d 768x1024 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

みんなには少しでも急いできました感を出すために最後だけスプリントしました。

バレてる、きっとバレてる。

みんな優しいので許してくれました。なんなら「道にまよってしまっているのでは」と心配までしてました。

大変申し上げにくいのですが、寄り道していただけでございます。

駐輪場に自転車を置いて神社にお参りです。

db1bb4bd49af2f07e80f3ca12ad89ab2 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

神社って荘厳でテンション上がるよね。

林道が好きな平田さんがテンション上がって跳ねています。

6cec2aece67317ff3eed90ab090fe40d 769x1024 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

御神木が立派でした。

人様がコロナでわーきゃー騒いでるけど、この悠久の時を経ている御神木からしたらただの流行病だろって感じなんだろうな。

と物思いにふけったり…

ひとまず、今日のライドが無事故で終わることを祈願しました。

※すでに半分ぐらい終わってる

駐輪場に戻りこのあとの行程の相談。

時間がなくなってきたので、西湖で折り返して道の駅へ戻ることにした。日が落ちると寒いからね。

 

西湖

神社を出発して西湖へ向かいます。

と、出発してすぐ、大石公園に寄ります。晴れていればきれいに富士山が望めるのですが、今日はあいにくの曇り。

ちょっと冷えていますが、ソフトクリームが美味しいので食べるメンバーも。

564de2764442a0a826eace3fa02e4138 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

大石公園にはいくつか店があるのですが、私はT’s Cafeのソフトクリームをおすすめします。

しっかり補給して河口湖北岸を通って西湖へ。

途中トンネルがあるけど左回りで回るとトンネル回避できる道があるので回避しました。

順調に進む御一行。

7c037b45b085e724de9607a2bee746f6 1024x769 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

河口湖を抜け、ちょっと登ってトンネルを潜ると西湖です。

と、ここでくにおさんが脚をつります。

「おれのことはいいから先に行ってくれ!」

と典型的な死亡フラグを立てたので、我々は彼の覚悟を背負って西湖に向かいます。

西湖までくると晴れてきて富士山が少し顔を見せていました。良かった。富士山見れて。

873f234f5842299c506cbb928492c62d 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

すべてのイベントをコンプリートしたので、あとは帰るだけという気持ちのメンバーたち。

まぁ3湖しか巡っていないのですが、流石にこの時間から本栖湖まで言ったらデスライドになりかねないので。

名誉ある撤退です。

おっちらえっちら、道の駅富士吉田に戻ります。

途中でソフトクリーム休憩をはさみます。

cd5e86d32a310644be485d7ec239862c 1024x576 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

最後にみんなで記念撮影@道の駅富士吉田

7aa75dbe6b926a50a3f8cb2317d2d45f 1024x769 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

みんな70kmぐらい漕いだけど元気そう。

※くにおさんは満身創痍だけど死亡フラグをへし折って無事生還しました。

↓リザルトです

b0993b3fbe8ae8c474d03cc5dc5de757 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

 

エピローグ

このあと、かんだは自走なので離脱。

みんなは温泉→ほうとうのコンボを決めてお家に帰ったとさ。

dcd67b8d8b0a2c139093ee6f3bb73b31 1024x768 - 富士五湖ライド(本当は三湖)

帰宅後、各々帰宅連絡をして無事にみんなお家についたみたいです。

みんなが無事に帰宅した連絡をするあの感じ。私好きです。

神社での願い事がちゃんと叶いました。ご利益ありましたね。

その後、グループラインにてリベンジ企画が立ち上がりました。

第二弾は行けなかった精進湖と本栖湖を制覇しに行きます。

乞うご期待!!

 

written by かんだ

The following two tabs change content below.
de724ffcd9bf6e728334850bb8bad8ef?s=80&d=mm&r=g - 富士五湖ライド(本当は三湖)

KND

de724ffcd9bf6e728334850bb8bad8ef?s=80&d=mm&r=g - 富士五湖ライド(本当は三湖)

最新記事 by KND (全て見る)

COLUMN ロードバイクコラム

Team MiSHMASH / チーム ミシュマシュのロードバイクに関するコラムです。
東京(都内)でのポタリング、ロングライドはもちろん、サークルでの活動やメンテナンスなどの知識コラムも日々更新しています。

READ MORE READ MORE